平成30年度東京都保育士実態調査 65.7%が給与改善を希望

平成30年度東京都保育士実態調査 65.7%が給与改善を希望

2022年08月31日 | 統計・アンケート

平成30年度東京都保育士実態調査結果では、「保育士の働き方改革」に取り組む上で参考となるデータが報告されています。

報告書によると、現在保育士就業中の者の平均年収は、232.4 万円。雇用形態別に見ると、正規の平均年収は290.4 万円、パートは 109.6 万円です。給与に対する満足度は、パートの方が、正規やフルタイムに比べて高く、職場への改善希望事項としても、「給与・賞与等の改善」を希望する割合が最も高く、特に民設・民営(株式会社)でその傾向が強いようです。

保育士資格保有者のうち何割が就業しているかなど、興味深いデータが掲載されています。

平成30年度東京都保育士実態調査結果

関連記事

統計局ホームページ-労働力調査(詳細集計)-2022年(令和4年)1~3月期平均結果
2022年05月14日 | 統計・アンケート

労働力調査(詳細集計:2022年1~3月期平均)

総務省は5月13日に公開した労働力調査(詳細集計:2022年1~3月期平均)によると、非労働力人口は4182万人と,前年同期に比べ2万人の増加しました。

「働き方改革」に関する企業調査(2021年5月)
2022年05月12日 | 統計・アンケート

「働き方改革」に関する企業調査「働き方改革」に「全社的に取り組んでいる」企業が78.2%

働き方改革」の推進で、解決を期待している課題は「社員の定着における課題」が44.7%で最多でした。

⽇本の残業時間-定点観測
2022年08月31日 | 統計・アンケート

日本の残業時間2022年4月~6月「インフラ・運輸」は+0.81増加

OpenWorkが自社で集計したワーキングデータを元に2022年4月~6月の日本の残業時間平均に関する統計データを公表しました。

医師の働き方改革の施行に向けた準備状況調査結果
2022年06月11日 | 統計・アンケート

医師の働き方改革の施行に向けた準備状況調査結果

医師の働き方改革について、2024年4月から医師の時間外労働時間の上限規制等が適用開始されます。