労働力調査(詳細集計:2022年1~3月期平均)

労働力調査(詳細集計:2022年1~3月期平均)

2022年05月14日 | 統計・アンケート

総務省は5月13日に労働力調査(詳細集計:2022年1~3月期平均)を発表しました。

公表データによると、役員を除く雇用者5640万人のうち、正規の職員・従業員は3568万人と、前年同期に比べ10万人の減少。非正規の職員・従業員は2073万人と、8万人の増加。
また、就業者6653万人のうち、追加就労希望就業者は217万人と、前年同期に比べ37万人の減少しました。

非労働人口の増加

非労働力人口は4182万人と,前年同期に比べ2万人の増加しました。このうち就業希望者(就業を希望しているが,求職活動をしていない者)は253万人と,3万人の減少しています。
また、就業非希望者(就業を希望していない者)は3816万人と,6万人の増加。このうち「65歳以上」は2655万人と,12万人増加しています。

出典:総務省統計局

関連キーワード
労働力調査

関連記事

平成30年度東京都保育士実態調査
2022年08月31日 | 統計・アンケート

平成30年度東京都保育士実態調査65.7%が給与改善を希望

平成30年度東京都保育士実態調査結果では、「保育士の働き方改革」に取り組む上で参考となるデータが報告されています。

「働き方改革」に関する企業調査(2021年5月)
2022年05月12日 | 統計・アンケート

「働き方改革」に関する企業調査「働き方改革」に「全社的に取り組んでいる」企業が78.2%

働き方改革」の推進で、解決を期待している課題は「社員の定着における課題」が44.7%で最多でした。

2022年09月07日 | 統計・アンケート

日本在住の勤労者の60%が週休3日よりも柔軟な働き方を希望

米国クアルトリクスの日本法人、クアルトリクス合同会社は2022年9月6日、「柔軟な働き方と週休3日制に関する調査結果」を発表しました。 調査結果によると、「日本在住の勤労者の60%が週休3日よりも柔軟な働き方を希望してい […]

公立学校教員採用倍率
2022年11月07日 | 統計・アンケート

公立学校教員の採用倍率【1979年~2022年】

文部科学省では、都道府県・指定都市教育委員会及び大阪府豊能地区教職員人事協議会(計68)が実施した公立学校教員採用選考試験の実施状況について、毎年度調査を行っています。 調査報告では「公立学校教員の採用倍率の推移」や、「 […]